【2021最新】薬剤師転職サイトのポイントまとめ!厳選5選

転職
要約
  • 転職サイトはひとつに絞らないほうがいい
  • 転職サイトは大手2社と自分にあう独自の強みがあるところを登録すべし

転職サイトの選び方がわからない!

どの業界でも転職の進め方は同じです。

転職サイトで見るべきところは、求人数・エージェントの質・転職サイトの強みになります。

幅広く探したければ求人数が多いところ。

自分にあった求人を紹介して欲しければ、満足度の高いサービスを提供しているところ。

それぞれの転職サイトに強みや特徴がありますので、その強みを自分の転職に活かせそうなサイトを選ぶことが大事です。

転職サイトのサービス・強みに注目しながらご紹介します。

薬剤師転職の進め方

転職サイトは最低3つ登録しましょう。

大手転職サイトは登録したほうがいいです。

求人数やサービスが充実しているからです。

比較するために2社登録しておきましょう。

転職サイトにそれぞれの強みがあります。

自分がその強みを活用したいと思うサイトにも登録しておきましょう。

そしてエージェントを上手に活用しましょう。

エージェントは求人の紹介だけでなく書類の添削・面接対策をしてくれる方もいます。

私も書類添削をしてもらった経験があり、1人で行っていると気づかない点もあったのでかなり助かりました。

転職サイトのご紹介

お仕事ラボ

ポイント
  • 専任のコンサルがミスマッチがないように提案してくれる
  • 利用者の満足度・紹介後の定着率が90%以上
  • 大手薬局チェーンの子会社なので安心して利用できる

ジョブデポ

ポイント

求人件数8万件以上求人が多いと視野が広がるので魅力的

アプロドットコム

ポイント
  • 求人件数6万件以上!
  • 求人数の多さに加えてコンサルによるサポートが充実している
  • 書類作成・円満退社のフォロー・入社後のフォローなど多くの体制が整っている

リクナビ薬剤師

ポイント
  • 大手リクルートグループが運営する転職サイトなので安心
  • リクルートならではの非公開求人があるのが魅力
  • リクルートでしか見つからない求人多数アリ

マイナビ薬剤師

ポイント
  • 大手マイナビが運営する転職サイトなので安心
  • 紹介してくれる求人数が多い、利用者満足度NO.1

相談無料で受け付けている転職サイトばかりですので、まずは登録してエージェントに相談してみましょう。

まとめ:転職サイトを活用して転職を進めましょう

転職をうまく進めるためには幅広く求人を探すこと。

エージェントをうまく活用することが必須です。

登録して自分にあう転職サイトで、転職活動を進めていきましょう!

このブログを書いている人
koo

自称サウナーのkooと申します!
サウナの感想書いていきます。
サウナは湿度高めのまろやかな暑さ。
15度くらいの広々とした水風呂で冷やされたい派。
デッキチェアでととのいたい。
こんな感じのサウナーです。
週3くらいでサウナに向かうサウナー。
サウナの他にも愛用品の紹介等もしていきます!
LINEスタンプ作成してます。
[サウナ猫]で検索!

kooをフォローする
転職
kooをフォローする
kooマガジン
タイトルとURLをコピーしました