beatsflexはAndroidで接続できる!【Androidユーザーにもオススメイヤホン】

beatsflex愛用品

beatsflexを購入しました。

beatsflex

beatsといえばiPhoneと相性の良いイヤホンです。

私は「Androidでも不便なく使えるのか?」と不安でしたが

beats flexのデザインがかっこいいので購入しました!

なので実際にAndroidユーザー(Googlepixel使用)が購入した感想を正直レビューします。

もう結論から言いますと、beatsflexはAndroidでも便利に使えます

買って良かったです!!

買って良かった理由
  • コスパがいい
  • Androidでも簡単に接続できた
  • デザインがかっこいい。機能性も良かった

ではレビューです。買って良かった理由をより詳しくみましょう↓

beats flexはワイヤレスイヤホンの中では低価格

コスパ抜群

価格は、¥5400- と他のワイヤレスイヤホンに比べると低い価格の印象。

しかし、音質も良いしデザインも安っぽい感じはしませんでした。

お手頃な価格でワイヤレスイヤホンが欲しい方は、満足出来るのではないかと思います。

他のワイヤレスイヤホンに比べて、低価格なので私も購入に至りました。

Androidでも接続しやすい

Androidスマートフォンでも問題なく接続出来ます。

beatsのアプリを携帯に入れます。

beatsアプリ
beatsアプリ

その後自分のbeatsfiexを登録するだけで、イヤホン側の電源をいれると接続準備開始。

接続されるとスマートフォンの画面に通知がきますので接続完了です。

beatsアプリ接続画面の説明

しかもアプリの方でイヤホンの電池残量も表示されています。

iPhoneでなくても便利に使用出来ました!

やっぱりbeatsはデザインが良い、機能も◎

決め手は、デザインがおしゃれ

購入の決め手の一つとしてデザインが気に入りました。

耳のところの「b」のロゴがかっこいいです。

私は珍しい色の「ユズイエロー」を購入しました。

イヤホンが映えるので個人的にイエローオススメですね。

マグネット式イヤーパッドがいい!!】

マグネット式のイヤーバッドなので、音楽を聴いてなくて首にかけている時も邪魔になりません。

くっつけると一時停止、離すと再生されます。これが結構便利でした。

安くてここまで機能があるのもグッドでした。

【USBーCケーブルなのでAndroidスマホの充電ケーブルで充電可

これも結構嬉しいところでした。

わざわざ充電ケーブルを別にしなくてよかったので助かります。

付属のケーブルは短すぎますので、Androidユーザーの方は携帯のケーブル使った方がはやいです。

まとめ:beats flexはAndroidユーザーにもオススメ

【結論】Androidでも便利に使えます。

アプリがあれば接続が楽で電池残量が表示されるので、iPhoneユーザー以外でもオススメ。

Androidでもいけるのかと不安でしたが買って正解でした。

安くてコスパ抜群、迷っているなら買いです!

Beats Flexワイヤレスイヤホン ? Apple W1ヘッドフォンチップ、マグネット式イヤーバッド、Class 1 Bluetooth、最大12時間の再生時間 – Beats ブラック

新品価格
¥5,400から
(2021/4/5 17:43時点)

Amazon
このブログを書いている人
koo

自称サウナーのkooと申します!
サウナの感想書いていきます。
サウナは湿度高めのまろやかな暑さ。
15度くらいの広々とした水風呂で冷やされたい派。
デッキチェアでととのいたい。
こんな感じのサウナーです。
週3くらいでサウナに向かうサウナー。
サウナの他にも愛用品の紹介等もしていきます!
LINEスタンプ作成してます。
[サウナ猫]で検索!

kooをフォローする
愛用品
kooをフォローする
kooマガジン
タイトルとURLをコピーしました